プロフィール

nicuco+

Author:nicuco+
神奈川在住、肉子です。
お気に入りに囲まれた暮らし、片付けたくなるインテリアを目指しています。ひとつひとつ、丁寧にものと向き合いたい。


★肉子さん
★旦那さん
★猫のぷーちゃん(里親募集から)
★猫のらすくさん(野良出身)
★猫のすーさん(里親募集から)
★犬のうたまる(里親募集から)
以上でお送りいたします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


画像元(リンク)


ランキング(リンク)

FC2Blog Ranking にほんブログ村 雑貨ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
ランキング参加中。
ポチっとお願いします。
してくれると狂喜乱舞します。


訪問者数


スライドショー


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺類の保存と冷蔵庫ドアポケット収納。

小鳥


ちーっす、nicuco+でっす(pq´v`*)





今日は麺類の保存の話です。

ずっと麺類はタッパーに入れて保存していたんですが、やっぱり保存方法がちゃんとあってるのか不安になった。
すぐに使えば問題無いんだろうけど、パスタなんて、開けたら開けっぱなしのが何ヵ月も置いてある状態に。
そんなに頻繁に食べないから常温保管になると、やっぱり色々怖いのです。

じゃ、やっぱり冷凍保存だよね。
そうなると常温保管で使っていたタッパーはお役御免。
どっちかというと、臨機応変に対応してくれるジッパー袋のが良い。

じゃ、もう置き場所いらんやん?(*゚Д゚*)
てことで、家から麺類置き場が無くなったのでした笑

じつは無印でパスタケースとか買おうと思ったんだけど、置きたい場所に綺麗に収まるサイズでは無かったのだ。
更に100均やニトリやカインズで見るも見た目に気に入るものが無くさて、どうしようかと悩んだ末。
結局たいして必要じゃないし、乾麺系は家で滅多に使わないことも判明したし、結果オーライでした。
温活も積極的に行っているので、今年の夏は素麺もそばも冷たいほうは食べないだろうな。冷やし中華とかめっちゃ食べたいけど、あれはあれでものすごく糖質含んでてやばいらしいし←すぐ鵜呑みにする笑
食べたくなったら外に食べに行こう。








次は冷蔵庫のドアポケットの収納です。



014_20150427220256b31.jpg




こんな感じ。
100均の調味料入れなどを使っています。
一番上の右、同じボトルが4つ並んでいます。出汁、酒、みりん、お酢です。
これ、どこのなんのボトルか分かった方、なかなかマニアックかもしれません笑






4547315379293_400.jpg


こちらは無印の入浴剤専用入れ替えボトルです。
入浴剤専用なので、もちろん食品は入れてはいけません!
こんなものは自己責任です。しかし、このボトル、ドアポケットの奥行きになんともぴったりんこだぷーだったんですヨ。
容量も520ミリリットルなので、だいたいの調味料がひとつすっぽり入るサイズ。
もちろん最初に綺麗に洗って綺麗に乾かして入れています、すでに3ヵ月くらいこれでやってるけど、(当たり前だけど)なんの問題もありません。
真似してもいいけどクレームはナシよ笑

今回の記事の総点は、「ものの所持を考える事と自己責任」です。
所持しているもの、ひとつひとつをじっくり観察して、なぜそこに置いてあるのか、そもそもなぜ家にあるのか、など初歩的な事から考えてみると、もしかしたら全く違った所持のしかたが見えてくるかも。
さらに、制作者の思惑から少し外してみると、意外と良い使い方があるかも。
ということです。


ちなみに、整理収納アドバイザー一級試験資格、無事とれました(*^_^*)
認定書が来るまで一級試験申し込みが出来ないので(認定書の番号がいるらしい)、それまでは復習かな。
誰かの家を片付けてみたいと思うんだけど、いかんせんお友達もいないので笑


今日も読んでくれてありがとうございますヾ(・ε・。)


FC2Blog Ranking
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

ランキング参加中。
ポチっとお願いします。
してくれると狂喜乱舞します。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nicuco.blog.fc2.com/tb.php/167-7c612c53

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。